オカメにキュン!

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(追記あり! オカメインコちゃん、見付かったそうです!)オカメインコちゃんが迷子になったそうです - 2016.07.18 Mon

こんばんは。
お立ち寄りいただき、ありがとうございます。




先日更新させていただいた、オカメインコのボス君の迷子記事ですが、
先程(7月21日夜)、ボス君のご家族と私の、共通の鳥友さんからメールがあり、ボス君が無事に見付かったそうです!!



皆様には、ご協力いただき、本当にありがとうございます。
そして、お騒がせしてしまい、大変申し訳ございません(>_<;)



私はこれから、ブログとTwitterで情報拡散にご協力下さった皆様お一人ずつにご挨拶に伺おうと思っています。
特にTwitterでは、大勢の方にご協力いただいたので、時間が掛かってしまうかもしれず、申し訳ございません(>_<;)
でも、必ず伺いますので……!



実際に、悪天候の中で捜して下さった方や、ボス君発見に繋がる情報を下さった方もいらっしゃいました。
皆様には、本当にいくら感謝してもしきれません。
助けていただき、ありがとうございます。



ボス君のご家族には、鳥友さん経由で、もう迷子にさせないでね、と伝えていただけるようお願いしました(^▽^;)








鳥友さんのお友達のオカメインコちゃんが、迷子になったそうです。
もし情報をお持ちの方は、『インコDEぴーにようこそ』のぴぃさんまで、ご連絡いただけましたら助かります。






こちらから下は、ぴぃさんの記事をそのまま転載させていただきます。








オカメインコ迷子(youさん愛鳥)
2016年7月17日(日)…………AM9時30分〜
神奈川県横浜市南区井土ヶ谷より、オカメインコが迷子になりました。
オカメインコ(オス)…………3才
(特徴)
◎体…………グレー、トサカ有り、顔キイロ、ホッペまるくオレンジ
◎お喋り…ミッキーマウスマーチを口笛でふきます。
◎名前………ボス君
☆肩や頭に乗りましたら、静かに屋内に入り保護してください。

☆保護、見かけられた方は「インコDEぴーにようこそ」のブログにコメントをください。
どうぞ、☆拡散をよろしくお願いいたします☆









……とのことです。
ご協力いただけましたら、助かります。
よろしくお願い致します。






ご協力下さった皆様、本当にありがとうございます……!!







スポンサーサイト

迷子ちゃんがいます - 2013.06.06 Thu

こんばんは。
お立ち寄り下さいまして、ありがとうございます。






お友達の皆さんのブログで、オカメインコちゃんが迷子になっていることを知りました。
倉敷に住むオカメちゃんです。
微力ながら、こちらでも呼びかけをさせていただこうと思います。







詳しくは、こちらをご覧いただけましたら、嬉しいです。





みかんちゃんとましゅまろちゃんが、おうちに帰れますように……。







にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
ありがとうございます。




【転載記事】ご協力お願い致します - 2012.08.03 Fri

おはようございます。
お立ち寄り下さいまして、誠にありがとうございます。




福島県で迷子の、白ハルクインのセキセイインコちゃんを探しています。
詳しくはこちらをご覧下さい。
どんな些細なご情報でも構いません。
ご情報をお持ちの方は、『ひらめき』のオーコさんまでご連絡いただけると助かります。
よろしくお願い致します。




皆様、TSUBASAさんでレスキューされた96羽の鳥さん達のお話をご存知でしょうか。
都内にあるペットショップで劣悪な環境に置かれていた鳥さん達を、TSUBASAさんでレスキューして下さったとのことです。

酷い環境に置かれていた鳥さん達なので治療などが必要ですが、そのためには莫大な費用が掛かり、その費用の募金を募っていらっしゃいます。

治療などが終わったら、里親様募集もご予定とのこと。
今まで苦しんで来た分も、96羽の子達には健康になって幸せを掴んで欲しいです!!



ここからは、『ピーやん道中記(旧ピーやんの猪突猛進)』さんの記事を転載させていただきます。





こちらは『いんこはうす』さんの記事より転載です。

レスキューされた子達が、これから幸せになる道を飛んでいけるよう祈ります。
こんな出来事・・どうしようもない気持ちでいっぱいです・・・。




みなさま、いつもありがとうございます。

TSUBASAさんによるレスキューの記事をご存知ですか?

今日、その劣悪なペットショップがうちの近くの店であることが判明しました。

本当に劣悪な環境で店の前を通るとひどい悪臭がしました。

寒い日も暑い日もセキセイ、文鳥、十姉妹が決して大きくないケージに

20羽以上もいれられて、明らかに病気と思われる子が何羽もいました。

掃除も行き届いておらず、飲み水は真っ黒でした。

可哀想だなって思っても、どうすることもできずにいました。

無力な自分が情けなく悲しかったです。

今回、レスキューされるまでにも多くの命が失われてしまったそうですが、

あのままでは助からなかった子達が救っていただけたこと、本当によかったです。

ここから保護された柴犬の子は10年以上もケージから出たことがなかったそうです。

今、治療をしてもらっているそうですが、あまりの惨上に胸が痛くなりました。

このショップは氷山の一角なのかもしれません。

不幸な子達がこれ以上増えないよう祈るばかりです。

レスキューされた鳥さん達には、治療等に莫大な資金がかかります。

どうかご寄付のご協力をお願いします。

今回のレスキューの詳細は彩玉とり村日記 をご覧ください。

鳥さん以外の子達についてもリンクがあります。




【口座】
■振込先



【郵貯から弊社の郵貯へ振込をする際】
記号:10370
番号:8410251
名前:カ)ドリームバード

【他行からの振込の際】
店名:○三八(読み ゼロサンハチ)
店番:038
預金種目:普通
口座番号:0841025
名前:カ)ドリームバード



※ 募金をしてくださる方はおそれりますが、お名前を把握させていただきたいので


メールにてお知らせいただけますと幸いです。

tsubasa0615@gmail.com

※お振込の際に、文字を入れられる方は頭に【95】という数字を入れていただけますと助かります。

(すでにお振り込み済みの方は大丈夫です)


t02200165_06400480121131586.jpg



中の様子はよくわかりませんでしたが、水槽内に金魚さんがたくさん残されているのが

見えました。この子達はこれからどうなるのでしょう。。。




……とのことです。
微力で申し訳ないのですが、私も振り込ませていただきます。


レスキューされた子達が、どうか健康な体に戻って、素敵なご家族にお迎えされ幸せに暮らすことが出来ますように!!
もし皆様にもご協力いただけましたら、とっても嬉しいです。


(今回はコメント欄を閉じさせていただきます。)




【緊急のお願いです!!】どうか助けて下さい!! - 2012.07.21 Sat

こんばんは!!
お立ち寄り下さいまして、ありがとうございます!!



実は、『おはよう! ぴーちゃん』のポチさんより、緊急のご連絡をいただきました!!
なんと、野生のヨウムちゃんが乱獲により絶滅の危機に瀕しているとのことなのです!!
そこで、23日までに1万名の署名を集めなければなりません。
しかし、時間がないにも関わらず、署名がまだ半分足りません。
なんとか、皆様のお力をお貸しいただけませんでしょうか!?
ご署名、ブログ等での転載をお願いさせていただけましたら、とっても嬉しいです!!



此処からは、ポチさんのブログ記事を転載させていただきます。




緊急のお願いです!!


以下、「ウサギとインコな日々」の、ようこさんの記事を転記します。




おともだちのrunrunさん のところで、ショッキングなNewsをしりました。
野生のヨームさんたちが絶滅の危機で、署名があと1日で10000必要なのに
まだ4000以上足りません。ご協力お願いします!!

れをBASSMENT~銀河の彼方からこんちくわ!~ところから、以下転記です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
とり村の彩玉とり村ブログ で

ヨウム絶滅の危機のことを知りました。

詳しいサイトを見ると海外のサイトだったので

翻訳サイトで日本語にしてみましたが

翻訳はどうしても直訳で 例えるなら「頭痛が痛い」的な

訳のわからない日本語になってしまい

そこから自分なりに日本語訳にしてみました。

------------------------------------------

2012年7月23日スイスで
ワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)の
常任委員会が
野生のヨウムのこれからの運命を左右する決断をくだす予定です。

最大のヨウム輸出国のコンゴでは
捕獲限度数の5000羽を大きく上回るヨウムを合法的に捕獲して
アジアや中東に輸出し続けることを望んでいます。
カメルーンではヨウムの輸出は法律でNGにもかかわらず
過去4年に5000羽を超える輸出の記録が残されています。
今回の決断は 今後の毎年数千ものヨウムの運命を左右するものです。

今こそがワシントン条約常任委員会に働きかけるチャンスです。
もしワシントン条約常任委員会に
この2つの国に対する取引差し止めの要望を受け入れてもらえることができたら
毎年これら数千の野生のインコやオウムたちの運命を救うことが出来ます。

そのためには23日までに10000名の署名が必要です。
今日現在(2012年7月20日現在)までに、3000名を超える署名が集まりましたが
まだまだ足りません。

どうぞ署名にご協力ください。

もう時間がありません!
仲間や友人にもお知らせください。
そして 今現在苦しんでいる数千羽の野生のインコやオウムたちを
救う手助けをしてください!

----------------------------------------

こんなことがあっては悲しすぎます。

私も署名しました。

署名のやり方はこちらのサイト

http://www.change.org/petitions/urgent-petition-tell-cites-to-suspend-trade-in-african-grey-parrots


画面内にある「Sign this petition(この嘆願書にサイン)」の下の欄に
 First Name(名)
 Last Name (姓)
 Email(メールアドレス)
 Address(住所)
 City (都市名)
 Country(国)
 Post Code(郵便番号)
 Why are you signing? (署名の理由・こちらは任意で結構です)

以上をご入力の上、「SIGN」をクリックしていただければ署名完了だそうです。



トップ画面には乱獲されたヨウムの画像があります。

目をそらしたくなる画像ですが

こういう現実があるということも事実です。

常任理事会まであと二日…

もし賛同して頂けたら

そして広めて頂けたらぜひご協力をお願いいたしますm(_ _ )m




以上 ようこさんからの転記記事です。

23日まで 時間がありません!どうか情報の拡散、記事の転記、そしてご署名を よろしくお願いいたします!m(_)m





とのことです!!
私も署名させていただきました!!


日本では、我が国のトキが絶滅してしまったという悲しい歴史があります!!
日本の皆様なら、あの衝撃と悲しみを忘れられないのではないでしょうか!?
野生のヨウムちゃんに、同じ運命を辿って欲しくありません!!
しかもヨウムちゃんはコンパニオンバードとしても大人気……ヨウムちゃんに対して特別な愛情をお持ちの方も大勢いらっしゃるのではないかと存じます!!


この危機を助けるチャンスは、今しかありません!!


どうか皆様、野生のヨウムちゃんの危機を救うお力をお貸し下さい!!


宜しくお願い致します!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

マサキチ!!

Author:マサキチ!!
オカメインコ(PFDSSFレセッシヴシルバー)男子の風(ふう)、ワカケホンセイインコ(パステルとのことですが、イエローヘッド?)女子の瓜(うり)、同じくワカケホンセイインコ(ブルー)男子のアオタローとの日々を、親バカ目線で綴らせていただきます。
もう一つのブログ『文鳥ズにキュン!』の主役である文鳥達もたま~に登場します。

鳥さん好きの方、動物さん好きの方、お友達になっていただけましたら嬉しいです(●^o^●)
因みに、鳥の次に好きな動物はサラブレッド!!
オルフェーヴル、マカヒキ、大好きです!!

また、ご用の方は、お手数をお掛けしてしまい恐縮ですが、もうひとつのブログ『文鳥ズにキュン!』にメールフォームがございますので、そちらからご連絡いただけましたら助かります。








風
風(ふう)
<誕生日>2011年10月7日
<干支>卯年
<お迎え記念日>2012年5月23日
<出身地>神奈川県
<種類>オカメインコ(PFDSSFレセッシヴシルバー)
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『うちのインコ  インコあるあるフォトエッセイ』(誠文堂新光社様より、2013年3月22日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『インコ式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年3月2日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『コンパニオンバード NO,25』(誠文堂新光社様より、2016年6月9日発売)
<備考>このブログの主役。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
胆が据わっていて、明るく、能天気(笑)
競馬のファンファーレも自己流にアレンジして歌っています(笑)
文鳥だらけでオカメが自分しかいないせいか、オカメのぬいぐるみちゃんが大好き!!
病院でしか売っていないダイエット用ペレット『フォーミュラーAR』でダイエット中です(>_<)
台詞の色は、青。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」




瓜プロフ 瓜(うり)
<誕生日>2015年3月14日(推定)
<干支>羊年
<お迎え記念日>2015年9月25日
<出身地>アメリカ
<種類>ワカケホンセイインコ(パステルとのことですが、イエローヘッド?)
<性別>女の子
<備考>このブログのヒロイン。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
オモチャとイタズラ大好き。
バナナぬいぐるみちゃんの鳴き笛、オカメインコの呼び鳴き、オカメインコの風の色々なパターンの声、窓の外の野鳥さんの声を真似しています。ワカケ〜、と喋っているように聴こえることがありますが、実際に言っているのかどうかは謎(・・;)
台詞の色は、クリーム色。
台詞上の口調は、「~なのです」。一人称は「瓜」




ao16062715プロフ
アオタロー(あおたろー)
<誕生日>2011年5月(日付は不明なので、お迎え記念日の5月31日にお祝いします)
<干支>卯年
<お迎え記念日>2016年5月31日
<出身地>静岡県
<種類>ワカケホンセイインコ(ブルー)
<性別>男の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
ご縁があって、5歳でうちの子になってくれました。
手乗りではありません。
パワフルでアクティブな瓜と比べて大人しく、まさに静と動!!
瓜のことが気になっている様子。
優しくて、物静かで、ビビリ。
瓜はこれぞワカケという声ですが、アオタローは、大型インコさんを連想させるような、野太い低温の濁声。
前のご家族のお話では、昔は喋っていたものの、他の子が喋るようになったら、やめてしまったとのこと。でも、「アオちゃん」や「アオ」という単語らしきお喋りはしてくれます。
台詞の色は、青紫色。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「僕」








もう一つのブログ『文鳥ズにキュン!』の主役達です
たま~にこのブログにも登場します
銀
銀(ぎん)
<誕生日>2010年3月24日
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年6月10日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>京
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード No,17』(誠文堂新光社様より、2012年6月18日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームのリーダー。
本当は文鳥ズにリーダーなんていないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダーとしています。
荒っぽい性格で暴れん坊。
しかしながら文鳥ズで一番の頭脳派。
意外に神経質でデリケートな一面も。
京との間には、絆、翼、燧という3羽の子供達が産まれました。
体重24g。
台詞の色は、黄緑色。
台詞上の口調は、「~だぜ」。一人称は「俺」





涼
涼(りょう)
<誕生日>2010年8月17日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年9月7日
<出身地>おそらく、台湾
<カラー>桜文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームの副リーダー。
文鳥ズにリーダーや副リーダーはいないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダー、二番目にお迎えした涼を副リーダーとしています。
マイペースなおっとり男子で、ベッタリな甘えん坊。
性格の良さは我が家で一番!!
ブランコを使った前回りを披露したことがあるものの、最近は全くやってくれなくなりました(~_~;)
一時期は34gになってしまった体重も、ダイエットをして今は29g。
台詞の色は黄色。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」




鈴
鈴(すず)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>愛知県(弥富)
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>絆
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀のお嫁さんにと思ってお迎えしたため、女の子のような名前になってしまいましたが男子です(笑)
女の子大好きなプレイボーイ。
文鳥ズの中で、一番撫でさせてくれます。
白い差し毛がない、我が家唯一の正統派シルバー文鳥。
元カノは紋。
体重は26g。
台詞の色は、水色。
台詞上の口調は「~だよ」。一人称は「僕」




京
京(きょう)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>静岡県
<カラー>パステルノーマル文鳥(ダークシルバー文鳥)
<性別>女の子
<配偶者>銀
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥のキモチ』(学研パブリッシング様より、2014年6月9日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>鈴と同じお店から同時にお迎えし、鈴とは幼馴染でありながら、今では仲が悪いです(~_~;)
おしとやかで控えめな性格
銀のことが兎に角大好きで、ひたすら尽くす、良く出来た嫁です。
体重は27g。
台詞の色は、ピンク。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「京」




紋
紋(もん)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2011年4月16日
<出身地>愛知県
<カラー>シナモン文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家初の非手乗り文鳥。
手に乗ってくれるようになった時は感動でした!!
男子達を手玉に取る、小悪魔的な性格の持ち主(笑)
文鳥にもいるんですねぇ(笑)
2014年に腹壁ヘルニアの手術を受けた経験があり、特に発情抑制をしなければいけない子です。
ヘルニアになる前までは、鈴とカップルでした。
体重は25g。
台詞の色は、白。
台詞上の口調は、「~よ」、「~だわ」。一人称は「紋」




絆
絆(きずな)
<誕生日>2013年2月25日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>女の子
<配偶者>鈴
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第一子で、長女。
母親に似ておしとやかで控えめな性格……と見せ掛けて、結構自由な性格(笑)
何故か、男の子達がみんな絆には優しい(・_・;)
夫である鈴と恋仲になる前は、ブラコンでした^^;
三兄弟の中で一番薄い色をしています。
体重は26g。
名前は、競走馬のキズナから失敬しました。
台詞の色は、オレンジ。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は、「絆」




翼
翼(つばさ)
<誕生日>2013年2月26日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第二子で、長男。

色は、絆と燧の中間くらいの色合いです。
体重は26g。
名前は、競走馬のアドマイヤツバサから失敬しました。
台詞の色は、緑。
台詞上の口調は、「~なのだぞ」。一人称は「俺」




燧
燧(ひきり)
<誕生日>2013年2月28日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの末っ子で、次男。
絆お姉ちゃんが大好きなシスコン。
色は、三兄弟の中で一番濃いです。
涼に次ぐ巨漢でしたが、飛び回るようになったら体重が減って来ました(・_・;)
苺姫と付き合っていたものの、重度のシスコンのせいで破局した模様。
体重は、26g。
名前は、競走馬のカネヒキリから失敬しました。
台詞の色は、紫。
台詞上の口調は、「~ッス」。一人称は「俺」



苺 苺(いちご)
<誕生日>2013年5月30日
<干支>巳年
<お迎え記念日>2013年8月7日
<出身地>埼玉県
<カラー>シナモンパイド文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>楓さんのおうちの、萌木君(シナモンパイド文鳥)&陽菜ちゃん(クリーム文鳥)の間に産まれ、我が家にお嫁に来てくれました。
清楚可憐なルックスに似合わず、好奇心旺盛な、お転婆突撃姫(笑)
34gになり、先生の指導により1日5gの食事量制限中。現在は5種類のペレットを食べているものの、いずれは、ラウディブッシュさんのダイエット用療法食ペレット『ローファットメンテナンス』中心か単独の食事にする予定。
名前は、元親様のご友人が付けて下さった大事な幼名を、そのまま使わせていただくことにしました。
燧のことが大好きで、付き合っていたものの、燧のシスコンの度が過ぎているために破局した模様。現在は、仁から求愛される日々。
台詞の色は、淡いピンク。
台詞上の口調は、「~でしゅの」、「~でしゅのよ」。一人称は「苺」




仁プロフ 仁(じん)
<誕生日>2013年11月下旬(11月30日にお祝いします♪)
<干支>巳年
<お迎え記念日>2014年4月18日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバーイノ文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>紋に続いて、我が家で2羽目の非手乗り文鳥。
生後5か月でお迎えしたので、銀作曲ではない歌を歌う初めての男の子です!
声は、電子音チック。
手乗りではないものの、人間に興味津々。手にも乗ってくれます。
甲状腺の治療を終え、噛み合わせの悪さのせいで伸びる下嘴を定期的にカットしていただいています。肝臓には問題ありませんでした。
体重は26g。
名前は、旦那が「自分達に男の子が生まれたら付けたい」と思っていた名前だそうで、いつの間にか決められていました(笑)
色白で赤目の女の子が好み。現在、苺姫に求愛しているものの、仁が交尾の仕方をわかっていないせいで恋も未だ成就せず^^;
台詞の色は、グレー。
台詞上の口調は、「~であります」。一人称は「自分」




丸プロフィール 丸(まる)
<誕生日>2014年10月下旬(10月24日にお祝いします♪)
<干支>午年
<お迎え記念日>2014年12月29日
<出身地>兵庫県
<カラー>アルビノ文鳥
<性別>不明(まだ、グゼっているところは確認していません)
<今まで掲載していただいた書籍>
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>生後2カ月ちょっとでのお迎えですが、初めて見るブランコにも躊躇なく乗ります。
どんな個性を見せてくれるのか、これからが楽しみな最年少の新メンバーです。
体重は23g。
十姉妹を思わせる小柄で華奢な体型なので、名前はちびまるこちゃんから失敬しました。




最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ご挨拶 (6)
風(ふう)の日常 (231)
おちり♪ (9)
動画 (8)
オモチャで遊んじゃおう (13)
変顔!! (3)
コラボ (13)
風のブーム (1)
緊急のお願い (4)
イラスト (2)
変身!! (1)
わ~い(●^o^●) (15)
記念日 (7)
風も苦労します^^; (2)
イベント♪ (9)
親バカグッズ(笑) (1)
風子ちゃん (1)
お知らせ (2)
お食事中の方、申し訳ございません~(>_<) (2)
風のヘアーカタログ (6)
通院メモ (33)
風だけ!? (0)
カリスマ!????? (1)
GIFアニメ (1)
オカメあるある (7)
迷子ちゃん情報 (1)
ダイエット(T_T) (1)
風のイベント (1)
書籍のご紹介 (3)
都合の良い解釈 (2)
風のお出掛け (1)
ワカケの瓜 (1)
オカメの風と、ワカケの瓜 (55)
オカメとワカケ (1)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。