オカメにキュン!

2017-10

変だと思ったら、至急、検査やセカンドオピニオンを - 2015.06.30 Tue

こんばんは。
お立ち寄り下さいまして、ありがとうございます。








お忙しい中、母のことで、あたたかいメールやコメントを下さった皆様、ありがとうございます。





今回は、オカメブログなのにこんな話を書かせていただいてしまい、申し訳ないのですが、皆さまにどうしてもお願いしたくて……。
そんなことはとっくにわかっているよ、という皆さまには、申し訳ないです(汗)








私の母は、癌で亡くなったのですが、1年くらい前まではずっと近所の町医者に通っていました。
ずっと咳が止まらないという症状で長期間通っていたわけですが、全く症状が良くならず、先生に「風邪ではないのではないか」と幾度となく伺ったものの、毎回「大丈夫、大丈夫。咳の薬を出しておくね」と、母の症状には効かない咳止めの薬を出していただいていたようです。


その通院期間があまりにも長く、流石におかしいと感じた母がセカンドオピニオンを受けた際には、母の症状を聞くなりすぐに先生が「レントゲン!!」と怒ったように指示をされ、進行してしまっている肺癌を発見して下さったようです。
長期間、咳止めの薬だけを出し続けてくれた病院に通っていた間に、どんどん進行してしまっていたのです……。






実は、母の妹も癌で42歳の時にこの世を去っているのですが、やはり先生に「私、癌じゃないでしょうか……」と伺ったところ、「そんなことないよ」と言われてずっと別の病気の治療を受け続け、流石におかしいと感じてセカンドオピニオンを受けた時には、癌がかなり進行してしまっている状態で手遅れでした。






皆様にお願いしたいのは、おかしいと感じたら……すぐに自主的に病院へ行って検査を受けたり、通院中の方はセカンドオピニオンを受けていただきたいのです。
そして、もしあなたの大事な人がそんな状況にあったなら、検査やセカンドオピニオンをすすめていただきたいのです。
担当の先生の診断があったとしても、自分でおかしいと思っているのなら、別の病院の先生の意見も聞いていただきたいのです。



母もおばも、発見が早ければ、手術で腫瘍を摘出していただくなり、放射線治療を受けるなり、助かる可能性があったのです。
別の関係ない治療を受けている間に、取り返しのつかないことになってしまいました……。
肺癌の患者に、咳止めの薬を出し続けたって、治るわけがないですよね……。
早くセカンドオピニオンを受けていたら……もしかしたら、ふたりとも今頃、生存しているという、別の未来があったのかもしれません。









あなたの大事な人を悲しませないために。
あなたの大事な人を失わないために。
どうか、少しでもおかしいと思ったら、検査を受けていただいたり、セカンドオピニオンを受診していただきたいと思っています……。









今回、このような内容になってしまい、申し訳ございません……。
同じような経験をされる方を、どうしても増やしたくなかったので……。









次回からは、通常の風ブログに戻ります。









風

風はいつも明るく、元気をくれます。









次回は風の通院メモです

風、そばにいてくれて、ありがとう。









いつも明るいムードメーカーの風に、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

ありがとうございます(●^o^●)
よろしかったら、また遊びにいらして下さい♪


スポンサーサイト

● COMMENT ●

本文のとおりだと本当に心から思います。うちの母もセカンドオピニオンで、現在通院中です。最初にかかった、病院のままでしたら、風ちゃんのままがいうように、もう、生きれてないと断言します。
セカンドオピニオン、大変重要です。納得のいく治療法は、かならずみつかる、、、そう信じて、少しでも前に進める環境をみつけだすことが、大切なのだと、痛感しています。

セカンドオピニオン本当に大切ですね。

私も近所の病院でずっとわからなかった病名を別の病院で診断していただきました。
母もセカンドオピニオンで10年前に胃癌の手術をしています。

長らくお世話になってるお医者様の場合、つい遠慮してしまいがちですけど
以前より受けやすくなったセカンドオピニオンですから、納得いくまで利用した方がいいですよね。

お辛い中、貴重な情報を発信してくださってありがとうございます。

ウチの母もいつものかかりつけの病院で『今年の風は胃腸にきますからネ~』と数か月。

姉がおかしいから違う胃腸専門の病院に行って!!と心配して、私も母も、のんきで『お姉ちゃんは心配性ネ~』なんて言ってましたら、セカンドオピニオンの病院で
『家族を呼んでください』…という事になりました。

ちょうど年末で、正月に泊まるはずのホテルをキャンセルして、大学病院も年末正月手術をしたくなかったのかノビノビになって…

開けてビックリ、たちの悪いスキルス胃癌でした。

こんにちは☆
長い間、お世話になっている先生だったからか、
おかしいと思いながらも、先生の“大丈夫”という言葉を
信じてしまったお母様がいたのでしょう‥。
今思えば、悔やまずにはいられないことも多々あると思いますが、
改めてお母様のご冥福をお祈り申し上げます。

今は昔と違い、セカンドオピニオンが主流となってますからね‥
勇気を出してかかりつけ以外の病院に行くこともアリだと思います。
本当、同じ医者でも診方、考え方、全て違いますからね。

風ちゃん、麦わら帽子で楽しく遊んでますね~
梅雨でジメジメしてますが、お大事下さいね~(^^)

もんじろうさんの飼い主様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

お母様も、セカンドオピニオンで通院中ですか。
ご決断が早くて良かったです!

本当なら、1軒目の病院ですぐ病気を見付けて下さるのが一番ですが、現実的には1軒目では病気を見付けてもらえないことが多いですよね……。
まごまごしていたら、どんどん病気が悪化してしまうのに……。
ついつい、お世話になっている病院を信じたい気持ち、セカンドオピニオンを受けたら悪いかなという気持ちになってしまいがちですが、自分の身を守ろう、大事な人を守ろう、と思ったら、1軒目の診察がおかしいと感じた時には2軒目を受けるしかないですね……。
もんじろうさんも、セカンドオピニオンで助かりましたものね。

1軒目の病院が信頼出来る世の中でないのが、寂しいですが……。

びぃちゃん様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

びぃちゃんさんとお母様も、セカンドオピニオンをご決断されたお蔭で正しい治療を受けることが出来たのですね。

そうなんですよね……ついつい、お世話になっている病院に遠慮してしまう気持ち、信じたい気持ちになってしまいがちですが、1軒目の病院で病気を見付けていただけずに、どんどんその間に悪化してしまうとなると、自分の身を守るため、大切な人を守るためには、セカンドオピニオンを決断するしかないですよね。

いえ、びぃちゃんさんとお母様、既に早めのご決断と実行をされていて、流石です。
お付き合いいただき、ありがとうございます(*^_^*)

dolce様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

お母様の時もそうだったのですか……!
うちの母も、長引くタチの悪い風邪くらいの診断をされて、数ヶ月でした。

もっと早く本当の病名がわかっていれば、進行していないうちに、体力のあるうちに、手術や他の治療方法が色々あったのだろうと思うと悔しいですよね。

大学病院、年末正月手術をしたくなかったのか延び延びになんて、酷い……!!
母も、気管を広げる手術を延び延びにされてしまったため、日数が経ったからもう気管を広げる手術は体力的に出来ない、ということになってしまいました。
病院の手術や治療のタイミング、勿論、順番もあるのでしょうが、延ばされているように思える時もありますよね。

ご自身のおつらいお話までしていただき、ありがとうございます。

1軒目の病院で本当の病気を見付けて下さるのが一番ですが、悲しいことに、見付けてもらえないことがこんなにあるのですね……。
病院に遠慮せず、変だと感じたらすぐセカンドオピニオンは受けるべきだと、改めて思いました。

まめ様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうですよね、お世話になっている先生に遠慮する気持ち、信じたい気持ちがあったのではないかと思います。
セカンドオピニオンを受けて、癌が見つかって、かなり進行しているんだって、と母から電話があった時のことはショックで、今でも鮮明に覚えています。

皆様には、もし先生の診断がおかしいと感じたら、遠慮せずにセカンドオピニオンを受けて欲しいです。

風がいつもと変わらずのびのびと過ごしてくれるので、癒されます。
あたたかいお言葉、ありがとうございます(*^_^*)

記事にしてくださってありがとうございます
大事な事ですね
私の友達のお母さんも近所のかかりつけ病院にずっと行っていて治らないとやっと家族にすすめられて、大きな病院で検査したら、胃がんが進んでました
人も鳥も動物も違和感があればセカンドオピニオンは必要ですね
マサキチさん、お疲れ様でした
今も今からも大変な事も多々あると思いますがご無理なさらずに頑張ってくださいね

reimama様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

こちらこそ、この話にお付き合いいただき、ありがとうございます。

reimamaさんのご友人のお母様も、セカンドオピニオンを受けたら、胃癌が見付かったのですか!
しかも、進んでいるなんて……。
1軒目の病院で病気が見付からないことが、こんなに多くあるなんて……皆さまからいただいたコメントを読ませていただいて、改めて恐ろしく思いました。
自分の命を守るためには、大事な人の命を守るためには、変だと感じたらすぐセカンドオピニオンを受けるしかないですね……。
ご友人のお母様のお身体のことが心配です……。

そうですよね。
人間も鳥も、その他の動物さんも、変だと感じたらセカンドオピニオンは必要ですね。

あたたかいお言葉をありがとうございます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okamenikyun.blog.fc2.com/tb.php/343-01d6cb6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

風の再診 «  | BLOG TOP |  » 母のこと

プロフィール

マサキチ!!

Author:マサキチ!!
オカメインコ(PFDSSFレセッシヴシルバー)男子の風(ふう)、ワカケホンセイインコ(パステルとのことですが、イエローヘッド?)女子の瓜(うり)、同じくワカケホンセイインコ(ブルー)男子のアオタローとの日々を、親バカ目線で綴らせていただきます。
もう一つのブログ『文鳥ズにキュン!』の主役である文鳥達もたま~に登場します。

鳥さん好きの方、動物さん好きの方、お友達になっていただけましたら嬉しいです(●^o^●)
因みに、鳥の次に好きな動物はサラブレッド!!
オルフェーヴル、マカヒキ、大好きです!!

また、ご用の方は、お手数をお掛けしてしまい恐縮ですが、もうひとつのブログ『文鳥ズにキュン!』にメールフォームがございますので、そちらからご連絡いただけましたら助かります。








風
風(ふう)
<誕生日>2011年10月7日
<干支>卯年
<お迎え記念日>2012年5月23日
<出身地>神奈川県
<種類>オカメインコ(PFDSSFレセッシヴシルバー)
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『うちのインコ  インコあるあるフォトエッセイ』(誠文堂新光社様より、2013年3月22日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『インコ式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年3月2日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『コンパニオンバード NO,25』(誠文堂新光社様より、2016年6月9日発売)
<備考>このブログの主役。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
胆が据わっていて、明るく、能天気(笑)
競馬のファンファーレも自己流にアレンジして歌っています(笑)
文鳥だらけでオカメが自分しかいないせいか、オカメのぬいぐるみちゃんが大好き!!
病院でしか売っていないダイエット用ペレット『フォーミュラーAR』でダイエット中です(>_<)
台詞の色は、青。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」




瓜プロフ 瓜(うり)
<誕生日>2015年3月14日(推定)
<干支>羊年
<お迎え記念日>2015年9月25日
<出身地>アメリカ
<種類>ワカケホンセイインコ(パステルとのことですが、イエローヘッド?)
<性別>女の子
<備考>このブログのヒロイン。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
オモチャとイタズラ大好き。
バナナぬいぐるみちゃんの鳴き笛、オカメインコの呼び鳴き、オカメインコの風の色々なパターンの声、窓の外の野鳥さんの声を真似しています。ワカケ〜、と喋っているように聴こえることがありますが、実際に言っているのかどうかは謎(・・;)
台詞の色は、クリーム色。
台詞上の口調は、「~なのです」。一人称は「瓜」




ao16062715プロフ
アオタロー(あおたろー)
<誕生日>2011年5月(日付は不明なので、お迎え記念日の5月31日にお祝いします)
<干支>卯年
<お迎え記念日>2016年5月31日
<出身地>静岡県
<種類>ワカケホンセイインコ(ブルー)
<性別>男の子
<備考>もう一つのブログ『オカメにキュン! + ワカケにキュン!』の主役のひとり。
たまに『文鳥ズにキュン!』にも登場します。
ご縁があって、5歳でうちの子になってくれました。
手乗りではありません。
パワフルでアクティブな瓜と比べて大人しく、まさに静と動!!
瓜のことが気になっている様子。
優しくて、物静かで、ビビリ。
瓜はこれぞワカケという声ですが、アオタローは、大型インコさんを連想させるような、野太い低温の濁声。
前のご家族のお話では、昔は喋っていたものの、他の子が喋るようになったら、やめてしまったとのこと。でも、「アオちゃん」や「アオ」という単語らしきお喋りはしてくれます。
台詞の色は、青紫色。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「僕」








もう一つのブログ『文鳥ズにキュン!』の主役達です
たま~にこのブログにも登場します
銀
銀(ぎん)
<誕生日>2010年3月24日
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年6月10日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>京
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード No,17』(誠文堂新光社様より、2012年6月18日発売)
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームのリーダー。
本当は文鳥ズにリーダーなんていないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダーとしています。
荒っぽい性格で暴れん坊。
しかしながら文鳥ズで一番の頭脳派。
意外に神経質でデリケートな一面も。
京との間には、絆、翼、燧という3羽の子供達が産まれました。
体重24g。
台詞の色は、黄緑色。
台詞上の口調は、「~だぜ」。一人称は「俺」





涼
涼(りょう)
<誕生日>2010年8月17日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年9月7日
<出身地>おそらく、台湾
<カラー>桜文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家の鳥チームの副リーダー。
文鳥ズにリーダーや副リーダーはいないのかもしれませんが、先住鳥を立てるために、一番にお迎えした銀をリーダー、二番目にお迎えした涼を副リーダーとしています。
マイペースなおっとり男子で、ベッタリな甘えん坊。
性格の良さは我が家で一番!!
ブランコを使った前回りを披露したことがあるものの、最近は全くやってくれなくなりました(~_~;)
一時期は34gになってしまった体重も、ダイエットをして今は29g。
台詞の色は黄色。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は「僕」




鈴
鈴(すず)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>愛知県(弥富)
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<配偶者>絆
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀のお嫁さんにと思ってお迎えしたため、女の子のような名前になってしまいましたが男子です(笑)
女の子大好きなプレイボーイ。
文鳥ズの中で、一番撫でさせてくれます。
白い差し毛がない、我が家唯一の正統派シルバー文鳥。
元カノは紋。
体重は26g。
台詞の色は、水色。
台詞上の口調は「~だよ」。一人称は「僕」




京
京(きょう)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2010年11月22日
<出身地>静岡県
<カラー>パステルノーマル文鳥(ダークシルバー文鳥)
<性別>女の子
<配偶者>銀
<結婚記念日>2013年1月5日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥のキモチ』(学研パブリッシング様より、2014年6月9日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>鈴と同じお店から同時にお迎えし、鈴とは幼馴染でありながら、今では仲が悪いです(~_~;)
おしとやかで控えめな性格
銀のことが兎に角大好きで、ひたすら尽くす、良く出来た嫁です。
体重は27g。
台詞の色は、ピンク。
台詞上の口調は、「~です」。一人称は「京」




紋
紋(もん)
<誕生日>2010年10月24日(推定)
<干支>寅年
<お迎え記念日>2011年4月16日
<出身地>愛知県
<カラー>シナモン文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>我が家初の非手乗り文鳥。
手に乗ってくれるようになった時は感動でした!!
男子達を手玉に取る、小悪魔的な性格の持ち主(笑)
文鳥にもいるんですねぇ(笑)
2014年に腹壁ヘルニアの手術を受けた経験があり、特に発情抑制をしなければいけない子です。
ヘルニアになる前までは、鈴とカップルでした。
体重は25g。
台詞の色は、白。
台詞上の口調は、「~よ」、「~だわ」。一人称は「紋」




絆
絆(きずな)
<誕生日>2013年2月25日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>女の子
<配偶者>鈴
<結婚記念日>2015年1月1日
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第一子で、長女。
母親に似ておしとやかで控えめな性格……と見せ掛けて、結構自由な性格(笑)
何故か、男の子達がみんな絆には優しい(・_・;)
夫である鈴と恋仲になる前は、ブラコンでした^^;
三兄弟の中で一番薄い色をしています。
体重は26g。
名前は、競走馬のキズナから失敬しました。
台詞の色は、オレンジ。
台詞上の口調は、「~だよ」。一人称は、「絆」




翼
翼(つばさ)
<誕生日>2013年2月26日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの第二子で、長男。

色は、絆と燧の中間くらいの色合いです。
体重は26g。
名前は、競走馬のアドマイヤツバサから失敬しました。
台詞の色は、緑。
台詞上の口調は、「~なのだぞ」。一人称は「俺」




燧
燧(ひきり)
<誕生日>2013年2月28日
<干支>巳年
<出身地>神奈川県横浜市
<カラー>シルバー文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>銀と京の間に産まれた三兄弟のうちの末っ子で、次男。
絆お姉ちゃんが大好きなシスコン。
色は、三兄弟の中で一番濃いです。
涼に次ぐ巨漢でしたが、飛び回るようになったら体重が減って来ました(・_・;)
苺姫と付き合っていたものの、重度のシスコンのせいで破局した模様。
体重は、26g。
名前は、競走馬のカネヒキリから失敬しました。
台詞の色は、紫。
台詞上の口調は、「~ッス」。一人称は「俺」



苺 苺(いちご)
<誕生日>2013年5月30日
<干支>巳年
<お迎え記念日>2013年8月7日
<出身地>埼玉県
<カラー>シナモンパイド文鳥
<性別>女の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『コンパニオンバード N0,20』(誠文堂新光社様より、2013年12月17日発売)
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>楓さんのおうちの、萌木君(シナモンパイド文鳥)&陽菜ちゃん(クリーム文鳥)の間に産まれ、我が家にお嫁に来てくれました。
清楚可憐なルックスに似合わず、好奇心旺盛な、お転婆突撃姫(笑)
34gになり、先生の指導により1日5gの食事量制限中。現在は5種類のペレットを食べているものの、いずれは、ラウディブッシュさんのダイエット用療法食ペレット『ローファットメンテナンス』中心か単独の食事にする予定。
名前は、元親様のご友人が付けて下さった大事な幼名を、そのまま使わせていただくことにしました。
燧のことが大好きで、付き合っていたものの、燧のシスコンの度が過ぎているために破局した模様。現在は、仁から求愛される日々。
台詞の色は、淡いピンク。
台詞上の口調は、「~でしゅの」、「~でしゅのよ」。一人称は「苺」




仁プロフ 仁(じん)
<誕生日>2013年11月下旬(11月30日にお祝いします♪)
<干支>巳年
<お迎え記念日>2014年4月18日
<出身地>静岡県
<カラー>シルバーイノ文鳥
<性別>男の子
<今まで掲載していただいた書籍>
・『小鳥と暮らす』(洋泉社様より、2014年11月25日発売)
・『文鳥式生活のとびら』(誠文堂新光社様より、2015年1月14日発売)
・『オールバード 2015年1月号』(株式会社インターズー様より、2015年1月15日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>紋に続いて、我が家で2羽目の非手乗り文鳥。
生後5か月でお迎えしたので、銀作曲ではない歌を歌う初めての男の子です!
声は、電子音チック。
手乗りではないものの、人間に興味津々。手にも乗ってくれます。
甲状腺の治療を終え、噛み合わせの悪さのせいで伸びる下嘴を定期的にカットしていただいています。肝臓には問題ありませんでした。
体重は26g。
名前は、旦那が「自分達に男の子が生まれたら付けたい」と思っていた名前だそうで、いつの間にか決められていました(笑)
色白で赤目の女の子が好み。現在、苺姫に求愛しているものの、仁が交尾の仕方をわかっていないせいで恋も未だ成就せず^^;
台詞の色は、グレー。
台詞上の口調は、「~であります」。一人称は「自分」




丸プロフィール 丸(まる)
<誕生日>2014年10月下旬(10月24日にお祝いします♪)
<干支>午年
<お迎え記念日>2014年12月29日
<出身地>兵庫県
<カラー>アルビノ文鳥
<性別>不明(まだ、グゼっているところは確認していません)
<今まで掲載していただいた書籍>
・『おうち拝見 小鳥のいる暮らし』(誠文堂新光社様より、2015年7月10日発売)
・『幸せな文鳥の育て方』(大泉書店様より、2015年9月2日発売)
<備考>生後2カ月ちょっとでのお迎えですが、初めて見るブランコにも躊躇なく乗ります。
どんな個性を見せてくれるのか、これからが楽しみな最年少の新メンバーです。
体重は23g。
十姉妹を思わせる小柄で華奢な体型なので、名前はちびまるこちゃんから失敬しました。




最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ご挨拶 (6)
風(ふう)の日常 (231)
おちり♪ (9)
動画 (8)
オモチャで遊んじゃおう (13)
変顔!! (3)
コラボ (13)
風のブーム (1)
緊急のお願い (4)
イラスト (2)
変身!! (1)
わ~い(●^o^●) (15)
記念日 (8)
風も苦労します^^; (2)
イベント♪ (9)
親バカグッズ(笑) (1)
風子ちゃん (1)
お知らせ (2)
お食事中の方、申し訳ございません~(>_<) (2)
風のヘアーカタログ (6)
通院メモ (33)
風だけ!? (0)
カリスマ!????? (1)
GIFアニメ (1)
オカメあるある (7)
迷子ちゃん情報 (1)
ダイエット(T_T) (1)
風のイベント (1)
書籍のご紹介 (3)
都合の良い解釈 (2)
風のお出掛け (1)
ワカケの瓜 (1)
オカメの風と、ワカケの瓜 (55)
オカメとワカケ (1)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR